山と愛蘭土 ☘ Sliabh & Éire ☘

山の歴史やアイルランドの文化を綴っていきます ☘ シュリーヴ & エア ☘ 

国境の長いトンネルを抜けると・・・【立山黒部アルペンルート】Apr 15, 2019

国境の長いトンネルを抜けると、

f:id:Cashel:20190416131446j:plain

 

そこには、雪と氷に閉ざされた世界が広がっていました。

f:id:Cashel:20190416010339j:plain

 

 

先日の爺ヶ岳の記事を書いている時に、

cashel.hatenablog.com

 

立山黒部アルペンルートが4月15日から全線開通することを知り、

近くを通る用件があったので、ついでにと長野県側の扇沢駅から、

f:id:Cashel:20190416010521j:plain

 

今シーズン、「トロリーバス(左)」から交代した「電気バス(右)」に乗って、

f:id:Cashel:20190416011318j:plain
f:id:Cashel:20190416011632j:plain

 

開通初日の4月15日に、雪と氷だらけの【黒部ダム】を見学してきました!

f:id:Cashel:20190416135336j:plain
f:id:Cashel:20190416123017j:plain

 

以前、黒部ダム周辺には関電から許可を得て自分の車で何度も訪れ、更にその奥地まで潜りこみ、そこから道なき道を歩いていました。ですので、お金を払って行くのに抵抗がありましたが……

f:id:Cashel:20190416122609j:plain
f:id:Cashel:20190416122352j:plain
f:id:Cashel:20190416143633j:plain
f:id:Cashel:20190416193210j:plain

(上部軌道と鹿島槍ヶ岳 

 

登山を再開したので、爺ヶ岳の登山口の視察も兼ねて行ってきました。

f:id:Cashel:20190416143408j:plain
f:id:Cashel:20190416200843j:plain

爺ヶ岳扇沢駅手前の柏原新道から登るのが楽です。6月中に通れるようになります) 

 

しかし当日の天気は、下界は晴れていたのですが、

f:id:Cashel:20190416122845j:plain
f:id:Cashel:20190416200928j:plain

安曇野市から有明山と餓鬼岳)

 

北アルプスは雪雲に包まれ、天気には恵まれませんでした。

f:id:Cashel:20190416122808j:plain
f:id:Cashel:20190416201249j:plain

扇沢駅から爺ヶ岳南稜と、扇沢出合から赤沢岳の稜線)

 

黒部湖駅の駅員さんに聞いたところ、富山県側の天気はさらに悪く、ルート上部の弥陀ヶ原~室堂は運休でした。長野県側からは室堂まで上がれたようです。

f:id:Cashel:20190416201745j:plain
f:id:Cashel:20190416195542j:plain

 

黒部ダムでは天気が目まぐるしく変わり、吹雪いていたと思ったら晴れ上がり、またすぐに雲に閉ざされ……4月半ばですが、冬山の凄さに改めて驚かされました。

f:id:Cashel:20190416012005j:plain
f:id:Cashel:20190416012023j:plain

こんなところ歩いたら凍え死ぬ……至る所雪崩れてるし……やっぱり自分には、冬の登山は低山が合っていると思いました(笑)

そんなことを思いながら、堰堤上の強風に吹き飛ばされそうになりながら凍てつく光景を後にしたのでした。

f:id:Cashel:20190416131557j:plain
f:id:Cashel:20190416012042j:plain

f:id:Cashel:20190416131535j:plain

黒部ダムから黒部川を下ると、白竜峡、十字峡とS字峡を経て、仙人谷ダムと阿曽原温泉小屋、そして欅平に至ります。この「水平歩道旧日電歩道」の全ルートが開通するのは残雪の消える9月頃。難度の高いルートですが、その横には「黒部ルート」が並行します。黒部ルートでは、関電の管理する「黒部トンネル」、「インクライン」と「上部軌道(黒部専用鉄道)」が、黒部ダムから欅平を結びます。これまで年間2000人程度の利用に限定していましたが、2024年から一般開放され、年間1万人程度受け入れるそうです。ここから欅平まで、すこし気軽に行けるようになりそうですね!)

www.chunichi.co.jp

 

翌日16日は快晴だったようですね(涙) 

www3.nhk.or.jp

 

早く雪解けないかな~本格的に登りたい!

f:id:Cashel:20190416124908j:plain鹿島槍ヶ岳南峰から立山剱岳

 

そいえば、こんなの売ってました。知り合いに見せたら苦笑されました(笑)

f:id:Cashel:20190416011736j:plain